【9月30日・10月1日】稲刈り体験を開催いたします。

2013-10-18-10-16-30今年もぼちぼちファームの
稲刈りの時期がやって来ました!

今回も農業体験の年間会員さんたちと
飛び入り参加の方とみんなで一緒にやりましょう。

今回は
9月30日、10月1日の
土日でやる予定でおります。

日時:9月30日、10月1日(土日)
10時から15時くらい。
小雨決行(大雨の場合はお休み)

1日やれる方は
お昼ご飯もみんなでお弁当でも食べましょう。

会場:瀬戸市曽野町ぼちぼちファームの田んぼ

ぼちぼちファーム曽野町の畑その2にある
畑の小屋の近くに車を停めてください。
そこから歩いて数分で行ける場所です。

詳しくはこちら
http://www.fisiltisohbet.com/?p=63

持ち物:汚れてもいい長袖長ズボン、長靴、日除けの帽子、軍手、
タオル、着替え、お弁当、水筒、おやつ等、座れるシートなど。

その他詳しくはこちらを確認ください。
鎌はこちらで用意します。
http://www.fisiltisohbet.com/?p=75

参加費:年間会員様 無料
単発参加 1家族2000円

人数が少なければ、
稲刈り機も出します。

毎年あの田んぼではマムシが出るので、
長靴絶対でお願いしますm(_ _)m

イベント保険はかけられますが、
入院や死亡したらシャレにならんですからね。

どうぞよろしくお願いします!

単発の申し込みはこちらの問い合わせからお願いします。
http://www.fisiltisohbet.com/?p=63

【2月15日】世界に一つだけのロケットストーブを作ろう!

2015-01-31 11.15.43

ロケットストーブという燃料が少ししか必要ないのに
強い火力が得られるストーブがあります。

こちらを2月15日にみんなで作っちゃおうという体験を行います。

具体的には割り箸を燃やしただけで
お湯を作る事が出来るとか、
小さなまきを燃やすだけでバーベキューがやれるとか

なかなか面白いストーブです。

そして、私の友人で多治見でアトリエ教室を主宰している
斧内弥生さんにお手伝いして頂いて、

このロケットストーブに皆でお絵かきをして
世界に一つしかないロケットストーブを作ろうという事になりました。

ロケットストーブを作る作業は
車などのオイルの入っていた
ペール缶という鉄の缶を切ったり、

力仕事が多いのですが、
お絵かきをする事で子供たちも楽しめるかと思います。

災害時にも役立つ

ロケットストーブはこのエコの時代に役立つ
小さな燃料しか使わないエコナストーブです。

さらに、キャンプやバーベキュー、
震災や災害など何か起きて
ガスが止まったり、火が使えなくなった際にも

何度も使えて、
とても力を発揮してくれるんじゃないかと考えています。

それらは無いに越した事は無いですが、
実際はどうなるかは誰にもわかりません。

そして、ストーブを使いながら
お子さんたちとそんなお話をする事も
災害が起きた際のイメージも
つかみやすくなるのではないかと思います。

ロケットストーブを作ろう!

世界に一つだけのロケットストーブを作ろう!!

日時:2月15日10時~15時頃
参加費:1家族8000円(グループやお一人でも参加できます)
場所:愛知県瀬戸市はぎの台1丁目1
   西陵地域交流センター(ふれあいかん)

持ち物:汚れてもいい服装
   (すすや絵の具が付きますので捨ててもいいような服で来てください)、
    みんなで食べられるような持ち寄りお昼ご飯、

お昼ご飯はみんなで持ち寄りで
ランチ会をしようかと考えております。
我が家もうちの母親に手伝ってもらって
おいしい料理をご用意したいと考えています!

さらに先日の農業体験に来てくれた、
中学生パティシエにも手伝ってもらい、
おいしいスイーツも持っていけたらと予定しています^^

*今回、材料確保の関係上
参加いただける家族(グループ)を7組までとさせていただきました。

もし増やせるようでしたら、またお知らせいたします。

ぜひこの機会にご参加ください!

問い合わせ&お申込みは

・facebookのイベントページ
https://www.facebook.com/events/1805790692977839/

・問い合わせフォーム
http://form.zero1-mail.com/f/7df1cae9/

・電話:090-6095-7860

まで
お名前、参加人数、などを明記のうえご連絡ください。

【10月11日】瀬戸市で稲刈り&はざがけ体験を行います

【2014年10月11日】瀬戸市で稲刈り&はざがけ体験を行います
 
もう今度の土曜日なんですが、
10月11日の土曜日に稲刈りと
刈った稲を縛ってはざと呼ばれる
物干しざおみたいなものに干すはざがけをする農業体験を行います。

 

日程:10月11日9時~14時ごろ
場所:愛知県瀬戸市曽野町のぼちぼちファーム曽野町の田んぼ
さらに詳しくはこちらを確認ください。

 
費用:年間会員様は年会費4000円(すでにお支払い済みの方は必要ありません)
   単発参加の方は1家族1000円(受付時にお支払いください)
 

持ち物:汚れてもいい長袖長ズボン、軍手、
長靴、日よけの帽子、日焼け対策の物、
お茶などの水分、タオル、お弁当

鎌が足りませんのでお持ちの方は鎌をお持ちください
また、鎌には誰の物かわかるように
名前等を入れてもらった方がいいと思います。
 

今回はお昼ご飯の用意はありません。
午後まで体験をしてくださる方は
お弁当と水筒をお忘れなくお願いします。

 

年間の会員さん限定になりますが

 
稲刈り体験11日に行い
翌月に芋ほり体験をして
芋煮汁作りと新米を食べる料理体験に招待します。
 

こちらは会場の調理室の関係で
人数が限られるので、年間の会員さんのみ
参加できるという形でやらせていただいております。

 

タネカフェさんのお弁当のオーダー受け付け中

 
また、今回はお弁当を用意する時間がない方へ
瀬戸市の自然が一杯の所で
こだわりの野菜を使っているタネカフェさんで
お弁当を注文する事が出来ます。

スープ付のお弁当1つ950円
デザートを付けると+100円だそうです。

もし、注文される方がおられましたら
水曜日までにお伝えください。

私はデザートつきで注文する予定です
いやあ楽しみだなぁ~
 

みんなで一緒に作業をする

 
私は小さいころから色々な所に
連れて行ってもらって、

みんなで一緒に作業をするとか
みんなで同じ物を食べるという経験をしてきました。

今現代、そういう事が減っているみたいですね。
友達が学校しかいないとか
会社しかいないとか
ママ友がここの場所にしかいないとか

そういう状況ではいじめが有ったり
一人ぼっちになった時、心が苦しいと思うんです。

でも、そうじゃない。
他の場所にも仲間がいるんだと思える事
実際に他にも楽しい事がいっぱいあれば
たとえ、1か所で辛くても関係ないですよね。

そういうコミュニティの一つに
農業体験のお客さん同士の繋がりがなってくれたらと
そんな事をぼんやり思っています。

稲刈り&はざがけ体験の単発申し込みは
こちらのフォームから体験参加の旨を送信下さい。

年間会員の応募はこちらからどうぞ。