その他平日や土日の体験は » 平日やイベント以外の土日での農業体験と収穫体験に参加する方法

平日やイベント以外の土日での農業体験と収穫体験に参加する方法

ぼちぼちファームの農業体験で
年間会員として募集をしている理由は

飲食店やサービス業をされていて
土日に参加できないという場合や

平日の方が時間的に余裕があるケースなども
多くいらっしゃるようだと
事前の話し合いの中から感じたからです。

ですので、

こちらで紹介している
年5回のイベント及び農業体験以外にも

平日やその他の土日にも農業体験や収穫体験を行っています

 

イベント以外の日で体験をしたい場合

もし体験に参加したい場合は

4日以上前にご予約のメールや電話、
Facebookのメッセージなどをいただき、
ぼちぼちファーム側の都合が合えば、体験を行う事が出来ます。

具体的には

『〇〇市〇〇町の〇〇です。
〇〇月○○日に〇〇人で体験に行きたいのですがどうですか??』

など

お名前と来れそうな日、参加人数を連絡ください。

 

実際に行う作業の具体例

野菜を育てるときは
野菜の植え付けや収穫ばかりが目につきますが

・肥料を撒いたり
・畑の耕し
・土づくり
・堆肥作り
・野菜の虫取り
・野菜に支柱や誘引紐を張る
・水やり
・草取り
・土寄せ
・追肥


などなど
様々な作業が存在します。

その中で

土に触れあったり
虫をみつけたり
自然を感じたり
鳥の鳴き声を聞いたり

都会では出来ないような
多くの経験をする事が出来ると思います。

 

年に5回のイベントはもちろん参加してほしいのですが

たった5回では野菜と米の
植え付けと収穫の体験位しかできないので、
ぜひ、こちらにも参加いただけると嬉しいです。

その際に
収穫出来そうな野菜があれば
収穫適期の野菜を残しておきますので、
どうぞお気軽に声をかけてください。

こちらのサービスは
年間会員様にのみ提供するサービスです。
 

こちらからご連絡をする事もあります。

野菜の支柱をしてやらないといけないとか
きゅうりのつるが伸びる為のネットをかけないといけないとか
次の野菜の準備に前の野菜の片づけをする必要があるとか

そのような場合、
人の手助けが必要になります。

その際はこちら側から、ご連絡をして
参加できる方を募る場合もあります。

出来るだけ早く連絡はしたいのですが
野菜の育ち具合や天候により変わるので

1週間か2週間くらい前までには
メールやフェイスブックなどでご連絡を差し上げます。

宜しくお願い致します。

年間5回のイベント予定についてはこちら

年間会員に申し込む場合はこちらから