名古屋から1時間かからない農業体験ならぼちぼちファーム

名古屋から車で1時間かからない
愛知県瀬戸市で農育と食育の農業体験できる場所が
体験農業と循環型農業のぼちぼちファームです。
 
田植え体験

ご家族で自然に触れながら
種まきから収穫、
それを料理するまでの農業体験を一緒にしませんか?

親子農業体験(年間会員)を募集します。

もしあなたがこんな事を望んでいるのなら
ぼちぼちファームの農業体験に参加してください。

・子供たちに自然を感じてほしい
・自然に触れる事で心を癒されたい
・安心安全な野菜や食べ物という物が出来る様子を体感したい
・お子さんたちにどうやって野菜や果物が育つのかを見てほしい
・お休みの日に自然を感じる所で遊びたい
・無農薬栽培の畑や野菜を見てみたい

あなたがこう考えているのなら、
私たちぼちぼちファームがお手伝いさせていただきます。

スケジュールとしては

・年間7回の種まきから収穫&料理まで体験できる野菜作りと米作りの体験

詳しい日程はこちらをどうぞ。

・その他の土日や平日の野菜を育てたり収穫する体験

詳しい情報はこちらをどうぞ。

・ぼちぼちファーム代表森田高用は愛知県瀬戸市で農業体験や山羊飼い、養蜂をしています。

詳しくはこちらからどうぞ。

・ぼちぼちファームで行っている農法などの紹介はこちら。

・料金の詳細はこちら

・参加される方への注意事項(必読)とお申込みはこちら

・お問い合わせ及び単発でのお申込みはこちら

随時更新しますのでよろしくお願いいたします。
 

【2022年度ぼちぼちファーム農業体験の年間会員募集のお知らせ】

2022年度(令和4年度)の農業体験の会員を募集開始しましたので、
農業体験に興味がある方はこちらをご覧くださいませ。

2022年度(令和4年度)ぼちぼちファーム農業体験募集開始のお知らせ

 

2022年度(令和4年度)ぼちぼちファーム農業体験募集開始のお知らせ

イベントの延期や中止など本当に大変な一年でしたが
何とか農業体験を開催することができました。

それもこれも参加してくださる会員さんと助けてくれる仲間、そして家族のおかげです。
ありがとうございます。

昨年度もコロナの影響をかなり大きく受けましたが、
農業体験の参加者さんは倍増し、
たくさんの方が畑で田んぼに来てくれてとてもうれしかったです。

また2022年度も農業体験の年間会員さんを募集します。

2022年度の年間会員の参加申し込みはこちらから

ぼちぼちファームの農業体験は基本的に毎年同じ内容を続けるようにしています。
ここ二年はコロナの影響もあり、
安全対策は取りつつですが、皆さん楽しんでもらえたかなと思っています。

一年のスケジュール

本来は2月とか3月に書く予定でしたが、
今年は雪で滑って肋骨骨折してたのでかけませんでした笑

なので、3月の夏野菜の種まきと原木椎茸の菌うち体験は終わっちゃいました。

でもその種まきした苗は少しずつ芽を出してきたので、

第二回目の体験としてそれらと購入した夏野菜の苗を植え付けする体験を開催します。

予定は2022年4月16.17.23.24日の4日間です。

内容は耕運機で耕してある畑を
みんなでくわを振って耕して、
畝(うね)という野菜を植え付けするための
土台みたいなものを作り、

それの表面を雑草よけのためにバーナーで燃やし、
そこに微生物が分解してくれるマルチを張ります。
そして夏野菜を植え付けするという体験です。

第三回目の体験は田植え体験となっております。

予定は5月21.22.28.29日の四日間(苗の育ち具合により変わる事があります)です。

内容はこちらで育てておいた米の苗を
ドロドロにしてある田んぼへ植え付けをするという体験です。

田植え体験はやったことがある方ならわかると思いますが
お子様の着替えはパンツまで含めて上から下までの着替えを2回分お持ちすることを強くお勧めします(笑)
途中で田んぼで泳いじゃう子とかも多いです。

第四回目の体験は夏野菜の収穫とバーベキュー
もしくは収穫して持って帰ってもらう体験
となります。

予定としては7月か、8月かなと思ってます。

この体験は日程は年間会員さんに告知して、
参加者さんが多い日を設定します。

たいていこのイベントは単発での参加募集はしていません。

過去のこのホームページの募集記事を見てもらえばわかると思いますが、
その頃は、畑や田んぼ作業もほかのお仕事も忙しく、
ホームページの更新をする暇がありません(笑)
なので、体験に参加したい場合はご自身で問い合わせいただくか
年間会員に登録してもらうと参加者さんみんなに
ライングループへ入ってもらうので、そちらでの告知のみとなる事が多いです。

そしてこの時期のイベントは
暑すぎて熱中症になりかけてしまうお子さんや
倒れそうになることがあるので、
夕方とか午前中のみなど、時間短めで切り上げたり、
コロナがまた増えていたら、
バーベキューではなく収穫して持って帰ってもらう形になるかと思います。

第五回目の体験は稲刈り体験です。

稲刈り体験の予定日は稲の育ち具合によりますが、
10月初旬かなと思っています。

多分いつもの予定だと二週間にかけて
土日土日の4日間やると思います。

稲の育ち方によってですが、
みんなで鎌で手刈りして、さらにみんなで縛ってハザがけをして、
稲刈りを完了させようと思っています。

第六回目は秋の収穫祭として

芋掘りと芋煮会、
そしてみんなで稲刈りした新米でご飯を炊いて食べる会を開催します。

予定としては11月か12月かなと思っています。
こちらも毎回楽しくやれていて、
会員さんたちからも好評なので楽しみにしていてください!

第七回目の体験は餅つき体験を開催します。

予定は年明け、1月の末から2月中にはやりたいなと思っていますが、
昨年度はコロナの蔓延防止が出ていたために、
延期になってしまって、
結局やれたのは3月末でした…

他にやれなかった会員さんには自分たちで育てた餅米の切り餅をお渡ししました。
その辺りは臨機応変にやらせていただきますので
どうぞよろしくお願いいたします。

ということで今年度も

ぼちぼちファームの農業体験の年間会員さん募集開始します。

2022年度(令和4年度)の年間会員申し込みの希望の方はこちらからどうぞ。

ちなみに単発でもイベントには参加できますので、
そちらも興味があればこちらから問い合わせください。

たいてい年間の申し込み前に
どんな雰囲気か見てみたいという方が単発で参加いただき
そこで年間会員に登録するというご家族が多いです。

ちなみに単発参加後に年間会員として登録される場合は
その日の単発参加の費用は無料で年会費と入会金のみで受付していますので、
よかったら参加されてみてくださいね。

単発の参加申し込みと問い合わせはこちらから

ぼちぼちファームのモットーは農業、自然を体験を楽しむ!という事です。
年間会員さんも単発参加の方もみんないい人が多いですので
ぜひ楽しい気持ちでご参加いただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いします。

ぼちぼちファームの近況や
代表森田高用の考え方、普段の様子はこちらからご覧ください。

FACEBOOK
愛知県瀬戸市から体験農業と無農薬野菜と卵を販売するぼちぼちファーム
https://www.facebook.com/bochibochifarm

Twitter
ぼちぼちファーム代表森田高用エンターテイメント農業
https://twitter.com/bochibochidiet